top-banner.gif

2007年07月09日

コーヒーは以外と・・・

IMGP0885bulack coffee.JPG私、コーヒー好きです。
ドリップした入れたてのものなんて最高です。

少し前までは一日2杯飲んでいました。
でも、今はたまにしか飲みません。
そのわけは、体に対する悪さが以外と大きいと感じたからです。
少なくすると体が楽になる感じです。
疲れが早く抜ける感じがします。
コーヒーというとカフェインが含まれ、覚醒作用があり体がしゃきっとしそうですが、それはたまにとることによって初めて感じるものではないかと思います。
コーヒーは体に害がなさそうで、ついつい口がさみしくなると飲んでしまいますが、実際は、陰性で酸性の性質。
体を冷やし、血液を汚してしまいます。
特に水分が多く冷やす力もけっこう強いので体が冷える方、疲れやすい方はとりすぎに注意したほうがいいですね。
たまにとることにより悪い作用にもさほど影響がなく、カフェインもほどよく効くのを実感できます。
コーヒーの飲みすぎで冷え性や慢性疲労になっていませんか?


posted by bbなんば at 18:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

BBなんばの今の食事

595DEEF2EB594DCBA7C83A80F03C0179.jpg本格的に減量に入り一週間。
それからとういもの体重計にはのっていません。
はたして変化しているのか?
ボディビルは視覚競技。
体重より体のフィーリングが大切。
実際、空腹の時間を今までより多くつくり、うまくいっています。
体重はもう1週間してから計ります。
一応、クラス別だから気にはしておかないと。

それでは一週間はの6日はだいたいこんなかんじ。

1回目 リブレフラワー+キナコゲン、クロレラミン10粒、納豆、りんご1個 ママカル山盛り1スプーン

2回目 玄米おにぎり1個、鶏のささみ3本、きんぴらごぼう、豆腐、りんご1個、ママカル山盛り1スプーン、クロレラミン10粒

3回目 鶏のささみ1本、ピスタチオ、クロレラミン10粒

4回目 味噌汁、おかず(出されたもの)ママカル山盛り1スプーン、クロレラミン10粒


トレーニング前、中はBCAAを摂取。
暑いときでのどが渇くときはシトリックアミノも使います。
体温が低いと感じればブラックジンガーを摂取します。

しばらくはこの食事でいきます。
しばらくして有酸素運動をおこないますが、やりすぎるとおちていくのが早まりますので様子をみながら調整します。
posted by bbなんば at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

簡単!陰陽食事知識A

img10011998968.jpg昨日の内容はご理解いただけたでしょうか?
今日は昨日の続き。
3、血液を汚し体を温める食べ物
・肉類・魚類・卵など

4、血液をきれいにして体を冷やす食べ物
・地表に出ている野菜・ミネラルウォーター・きのこ類

3のものは良く食べるかと思います。
体を温めるけど血液を汚してしまうので、摂りすぎるとこれも免疫力を下げてしまいます。
これらを中和するには4の食べ物を多くとってください。

ざっと述べてきました。
中庸の食べ物もありますが、これだけでも頭に知識として入れていただければ、ご自分の体調をみながら食べ物で体を調整することも可能です。

私は、西洋の栄養学と陰陽の食事術を両方とりいれています。
陰陽を整えた上で栄養成分を考えるようにしています。

posted by bbなんば at 13:21| Comment(2) | TrackBack(1) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

簡単!陰陽食事知識@

Salade-tomate.jpgブログの中に出てくる温める食べ物、冷やす食べ物はどうすればわかるか?
西洋の栄養学も分析という観点からみれば素晴らしいものです。しかし、自然の原理にともなってみると東洋の陰陽からみた食事のほうが人間にはあっている感じがします。特に健康になる場合。
それではさっそく説明にはいります。
東洋の陰陽に加え、血液を汚す酸性の食べ物、血液をきれいにするアルカリ性の食べ物を加味すると4つの種類に分けられます。
できるだけわかりやすく2回に分けて書きたいと思います。
1、血液を汚して体を冷やす食べ物
・添加物の多い野菜食品・イモ類・サプリメント・カップラーメン・ナッツ類・牛乳・油を多く使った食べ物・水道水・油脂・砂糖・パン・果物・漂白した食べ物・パスタ・白米・ラーメン・大豆・お菓子・ジュ−ス類(炭酸含む)・コーヒー・お酒・ヨーグルト・スポーツドリンク・プロティンなど

2、血液きれいにして体を温める食べ物
・梅干・根野菜・海草・玄米・味噌・醤油・発酵食品・天然塩・リブレフラワー・ブラックジンガーなど

1の食べ物は皆さんが多く口にしているものではないでしょうか?
もしこの知識を生かすなら悪いものを「中和」させること。
できれば2のものを1より多くとりたいのですが最初は無理にならない程度に意識してとってください。
1を多く食べていると冷え性、便秘、アレルギー、癌などあらゆる病気にかかりやすくなります。つまり免疫力を落とす食事です。
もし、質問がありましたら土曜日にブログよりお答えしますのでなんなりとどうぞ。
明日は続き。
【血液を汚し体を温める食べ物】【血液をきれいにして体を冷やす食べ物】です。


posted by bbなんば at 14:04| Comment(2) | TrackBack(3) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

疲労が抜けない・・・

IMGP0842.JPG疲労が抜けない・・・
そんな方いますか?
良いサプリあります。
疲労物質を分解するクエン酸とアミノ酸のサプリメント「シトリックシリーズ」
けど、サプリメントもいいけど結構、内臓が疲れて体がだるいときも多いんです。
実際、食べ過ぎていたり、肉食が多かったり、多種多様のサプリメントを使っていたりした場合はこれにあたります。
特に肝臓。
右の肋骨の一番下に指をめり込ましてください。
指が入り痛くなければひとまず大丈夫。
指が入らなく、痛いようでしたら要注意です!
そんな状態で元気を出そうと思い、ドリンクやサプリをとると悪循環です。
お疲れ気味の方、あれこれドリンクやサプリをとる前にチェックしてみてください。

posted by bbなんば at 21:24| Comment(2) | TrackBack(2) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

青汁は便秘を改善するか?

IMGP0812.JPG青汁を飲んでいる方がいいました。
「便秘改善に使っているんです」
確かに繊維質が多く良い感じがします。
青汁はカテキン、SOD、ビタミン、ミネラルなども豊富で体に良いことは確かです。ただ、陰性力がかなり強い。
冷え性の方には合わない健康食品です。他の物で陰陽のバランスをとっていればいいけど、そんなのは知らないでメーカーの良いことを鵜呑みにして使っている方がほとんど。
青汁は血液をきれいにするけど、冷やす力が強いことを知っておいてください。
冷え性で便秘の方は腸がゆるみ蠕動運動が弱っている方です。
そんな方は、青汁飲むよりブラックジンガーで陽性力を高め水分を適正量に調整すること。
ブラックジンガーは玄米を焙煎させた極陽性の飲み物。また、食事もひじきやごぼうをとり腸に陽性の繊維質のものをいれてあげる。
あと運動と複式呼吸で100%改善できます。

先ほどの方、結構続けているけど変化があまりないようです。
信じるかどうかはわかりませんが、一応ことの真相は伝えておきました。
ジェネシスでは何十年も便秘で、薬を使っていた方も最大2ヶ月くらいで改善された例がいくつかあります。

何を信じるかはその人次第だけど、改善されないものを長く続けていてもねぇ・・・


posted by bbなんば at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

土鍋の雑炊が効いた!

IMGP0793.JPG今日、体調がすぐれなかった。
気持ちが悪く、食べ物を受けつけずおまけに偏頭痛がでて気分最悪。
最近、生活のリズムがくずれ、さらに食生活もいつもと違うものを摂取していたからだと思われる。

まともに仕事ができずただただ回復することを待っていた。
体の反応としてやはり体の冷えと血液の汚れの様な気がする。
夕方、久し振りにいつものように土鍋で雑炊を2時間かけて煮込み、食べ物の陽性力をあげて食べてみた。
体が少しずつ温まりなんだか体が動くような感じがしてきて、元気がでてきました。
思っていたとおり体が冷えていたようです。
そういえば、昨日からアレルギーが久し振りに出てきていたので、冷えと血液の汚れはうなずけます。
今はほぼ普通に仕事ができるくらい回復しています。

これからの季節、暑くなるので体の中の冷えは本当、要注意です!
体の表面は暑くて汗が出ていても、意外と体温は低いことってあるんです。

posted by bbなんば at 21:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

また、TVの情報のために・・・

IMGP0779.JPG昼間に来ていただいている女性の会員さんがプハンをした。
そしたらなんと水泡ができてしまった!
短い時間にもかかわらず・・・
よくよく聞いてみると、テレビで水をたくさん飲むと血液がサラサラになると聞いたらしく最近はかなりの量を意識して飲んでいたそうです。
腰痛があるらしく、腰周辺に水泡がたくさんできました。
悪い水がでてきているのです。
本人に承諾して全部穴をあけて、もう一度プハンをするとすぐさま水が溜まってくる。
とっては拭いて、とっては拭いてを繰り返していただきましたが一向に止まらない。
そうとう悪い水が溜まっています。
ちなみに水をいくら飲んでも血液はサラサラという意味ではなく薄まり、血液の力が弱まり結果、免疫力を落とします。さらに、体を冷やし、免疫力を弱めていく悪循環に陥ります。
偉そうな方が「水をたくさん飲みなさい」なんて言うから病人がどんどん増えていく・・・
早くよい情報が広まっていただきたいものです。
何度も言います!
水の摂取量は人それぞれ適量があります。
けっして無理して飲むことは避けましょう!
1日2リットル以上ははスポーツ選手など、発汗量が多い方、暑い地方で常に発汗している状態の人などがあてはまること。
汗もかかないで水をたくさん飲む。
普通に考えておかしいと思いませんか?


posted by bbなんば at 20:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

やっぱり冷えるよ…

IMGP0763.JPG以前、新しいBCAAを多く摂り体の調子をおかしくしたことを書きました。
実は、他の方にも私と同じBCAAを試していただいてました。
最初は味がフルーツ系の味ばかりだったのでおいしいからこれ、最高といっていたのですが・・・
2人に試していただいたところ2人とも同じ変化がでてきました。
それは筋肉が反応するというより、体温に反応していました。
飲みはじめてから、体の冷えが通常より感じれるようになり、咳がしょっちゅう出るようになりました。飲むのをやめると咳がとまる。
風邪とかではなくどうやらこの新しいBCAAの影響ということがわかりました。
けっして悪いものとはいいませんが、摂る量には気をつけたほうがいいと思います。
写真のように青いふたのBCAAです。
基本的にサプリメントは体を冷やしますが、特にこれは冷えの作用が強いようです。
posted by bbなんば at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

プロティンを使わない理由

IMGP0740.JPG以前、私はプロティンをガンガン使っていた。
一ヶ月、5キログラムは飲んでいたのではないでしょうか。
いつも目覚めが悪く疲れているようでした。
いくら寝ても眠い。
このときはトレーニングがハードだからと思っていました。
そして、脚がよく冷える。
筋肉は普通の人よりあるのに・・・

今だからわかる事。
内臓の疲労と水分の摂りすぎによる冷え。
プロティンは体重は増やします。
しかし、多くの水分とともに摂取する為、必要以上の水分が体の中に入ってきます。
細胞内に入らず、はけきらない水分が体を冷やしていきます。
おそらくプロテインを多量に飲んでいる方は冷え症、またはアレルギーなどの症状がでているかと思います。
女性のダイエット食品○○クロダイエットなんかも同じ。
また、目覚めもかなりわるいはず。
中には例外な方もいますが、確率的には90%はこれらの症状がでているはず。
リスクを理解したうえでつかうならまだしも、知らないで使って後で大きな病気になったなんて泣くにも泣けません。
先ほどもかいたとおり、私は多量のプロティン摂取と肉をたくさん食べてたおかげで肝硬変に近い状態になっていました。
こんな理由で私はプロテインは使っていません。
プロティンを飲んで調子がいまいちの方、気をつけてね。


posted by bbなんば at 20:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

通風には2リットルの水?

IMGP0739.JPG以前から水の摂りすぎには気をつけるようブログで警告している。
私も以前喘息で、医者に発作がでたらやかんぐらいの水を飲むようにいわれ実践してところ、よけいに苦しくなりひどい目にあったことがある。
さて通風。
先日、テレビで通風には2リットル水を飲むとよいとえらい方が言ってたそうだ。
はっきりいってあきれてしまう。
これを信じて悪化する方が絶対増える。
通風とは尿酸値があがり関節が痛む病気。
原因は血液の汚れと冷え。
改善する方法は血液がきれいになるような食べ物を摂る事とと体を冷やさないようにすること。
血液が汚れ力を失い、さらに冷えて動きが悪くなり免疫力が落ちる。
体の機能の異常がいろいろな病気としてあらわれる。
末端の症状ばかりみて薬を使い体をおかしくしていく現代の西洋医学。
なぜ、そうなったのかを追求しない現在の医学。
水を一日2リットル?
草花だって水をやりすぎれば根腐れする。
なんだって適量というのがその人にある。
水だって同じ。
テレビの健康番組、相変わらず使えません!



posted by bbなんば at 21:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

神経系の痛みにはママカルを!

IMGP0678.JPG以前もご紹介したママカル。
私は以前背中をジムを作っているときに脚立の一番上から落ち、背中を痛めたことがあり、思いものを担ぐと背中の右中央に痛みがでます。しかし、このママカルを飲むと一時期だけ治ります。
トレーニングをしなければそのまま治っていくのでしょうけど治りかけたところでまた重いものをかついで再発させてしまう。
選手現役をもう少し続けるつもりですのでしょうがないんです。

けど、このママカルがなければボディビルの選手をとっくに引退していたというより、トレーニングができなくなっていたはず。
体に使われるカルシウムは必ずからだに反応します。
腰痛のかたでも2週間から変化がではじめます。
カルシウムを軽視してはいけませんぞ!
posted by bbなんば at 21:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

手あれを治す方法

IMGP0668.JPG手あれが酷い方いますか?
なにをかくそう、私は以前、季節を問わずヒビ割れがひどくしょっちゅう血が吹き出ておりバンドエイドがいつも巻かれていました。冬にはさらにひどくなり何枚ものバンドエイドをつけて一体なにがおこっているの?という感じの手でした。
いろいろなハンドクリームも使いました。
薬も一時期使ってみました。
しかし、いっこうによくならない・・・
洗剤も使っていないのに。

今なら原因もはっきりわかります。
なぜならほとんど治ったから。
手あれの原因は血液の汚れと冷えから。

免疫力の低下が原因です。
今はごくたまに浅くひび割れますがすぐに治ってしまいます。
体を温める意識は非常に大切です。
ほとんどの方が体温が低いのです。
思っている以上に低いです。
普段寒く感じていなくても実際は体が冷えている。
手あれの方、体温を測ってみて下さい。

食べ物でも温めるもの、冷やすものがあります。
それが全てではありませんがかなり影響をおよぼします。

アトピーと同じでうわべだけなにかしてもよくなりません。
原因を追求してそれを変えていかないと治りません。
免疫力=自然治癒力
手あれだからといってバカにしてはいけません。
手あれは免疫力がおちている信号です。

posted by bbなんば at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

白血球に働きかけ、免疫力を上げるクロレラミンA

IMGP0640.JPG先日、ちょこっとふれたクロレラエキスCVE。
商品名はクロレラミンA.
今、私はこれを一日一本飲んでいます。
アトピーになっているところがきれいになる感じが実感できます。

中を開けると、通常のドリンク剤のようにビンに入っています。
通常のドリンク剤のように疲れの緩和にも効果があります。
通常のドリンク剤はどれもカフェインがはいっており、その成分で疲れをごまかして体を擬似的に一時的元気にします。が、切れるとよけいに疲れがでてきて後で倍の疲労感に襲われます。
このクロレラミンAはカフェインは入っておらず、クロレラエキスのCVEが疲れで弱った免疫力に働きかけ元気にします。よって、後からの倍の疲労感はでないので安心です。

免疫力はリンパ球と顆粒球のバランスが大切で、クロレラミンAはその調整をしてくれます。
難病のガンも、アレルギーも全て免疫力の低下によっておきています。だから、改善するには原因の追究と排除、そして免疫力を向上させるものをつかい、爪もみ療法などの簡単な免疫力を向上させる施術で簡単によくなるんです。
薬はいりません。
近日中にジェネシスでも扱う予定です。
ちなみに気になるお値段ですが・・・一本1800円。
これで難病が改善されるのであれば・・・
高いか安いかはあなたの価値観次第ですね。

posted by bbなんば at 19:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

食事は完璧にしない

IMGP0630.JPG私の食事をご紹介します。
写真のものはちょっと見た感じジャンクフードですが、フルーツがありビタミン、ミネラルが摂取できよさそうな感じです。たまに、私もこのようなものを食します。が、これらは全て陰性の性質(冷やす)と酸性(血液を汚す)のものなので常食すると偏頭痛、冷え、慢性疲労、生活習慣病などさまざまな体調不良になります。
以前、マクロビオティックという玄米菜食主義を2年実践してみました。体重は落ち体が確かに軽くなりました。表向きはこれでいいと感じていましたが、心のどこかでストレスをつくつていたようです。陰と陽の考えで悪いものとよい物はひとつということがわかり、玄米菜食主義を完璧にこなすことはやめました。なぜなら、よいものをとって完璧にするとそのなかからまた悪いものや悪い事がバランスをとるようにでてきます。
いい例が一時期、プロ野球のジャイアンツが4番打者をかたっぱしから集めたたかったところ、全然勝てなかったのをおぼえているでしょうか?
何事もバランスが存在します。
だから悪いものは必要。
だから悪いものにも感謝するのです。
だって悪いものがなければよいものが存在できないのですから。
ただ、あくまでバランスをよく保つ努力と意識は大切です。
というわけで、私の食事は今も玄米を食べています。筋肉を作るうえでどうしてもたんぱく質は必要と、玄米菜食主義をとおしてわかったからです。
それでも、一番気をつけるのは内臓の使い方。
トレーニングするときの筋肉と違い食べれば勝手に動いてしまうのでそのへんを考えていくことがポイントです。
なんでも完ぺき主義は失敗しやすく自分を必要以上においこんでしまいます。
これからも私はこのスタイルでいきます!
posted by bbなんば at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

便秘、冷え症を改善して心地よいダイエットを

IMGP0572.JPG最近、冷え症の方が多い。
私も以前はかなりひどかった。
西洋の栄養学にどっぷりつかり、プロティンをガブガブのみ、プロテインだけでも多量の水分をとっているにもかかわらずトレーニング中は2リットルの水を飲んでいた。
おかげで肝臓は疲労し、トイレにいく回数も多く常に内臓をクタクタにしていた。
いつも足首より下が冷えており、今考えれば免疫力を落ちることがよくわかる。だから風邪がはやればすぐにもらったりしていた。
ところがその当時の考えはトレーニングがハードだから免疫力がおちていると考えていた。もちろんそれも多少はある。しかし、なんといっても内臓の疲労が一番だったに違いない。
今では冷えるときもあるがすぐに温まり疲れも以前のよに酷くない。本当の意味での改善はもう少し時間がかかると思う。
食事はどんな感じにしているかというと、西洋の考えと東洋の考えの自分の共感できるところをとり実践しています。
明日、そのことについて少しかきます。

話をもとにもどして、冷え症の方に多いのが便秘。
ジェネシスでも20年30年とかのレベルで便秘で薬を使っていた方が何人かいましたが全てよくなりました。
その中にあまりにもひどく、お腹が妊婦のようになっていた方もいたのです。その方はお医者にもいったのですが栄養剤が処方されるだけで特に異常がないといわれ悩んでいたそうです。
冷え症を改善し、おまけに便秘も改善すればそれだけで体重も落ちダイエットになります。
それでは簡単に改善方法をかきます。
だいたい冷え症の方は水分過多、甘いもの、コーヒー、フルーツ、夏野菜、陰性のサプリメントを多くとっています。
まず、これらのものをやめるか少なくする努力をしましょう。
そしてからだを温めるもの、写真のブラックジンガーなんかがあればとてもいいと思います。
もちろん野菜は摂りますが、できるだけ根野菜、海草をとります。

普段から体を冷やさない事も意識しましょう。
私、南波は靴下3枚、ズボン3枚、トレーナー2枚とTシャツその上に上着を着ていつもころころしています。
あと適度な運動ははずせません。
ウォーキングでもいいのです。まずはできるところから。
改善するのに食事、運動、もう一つ、腹式呼吸を必ず寝る前におこないます。
複合的な要素がからみ、腹式呼吸を入れるとかなり効果があがります。
30年便秘だった方は3ヶ月で一切薬を使わなくなりました。
お医者へいった方も2ヶ月で薬も使わなくなり、おまけに5KG体重が減りました。
ダイエットしても冷え症になったり便秘が改善されていなければよくありません。
健康があってのダイエット。
あなたは大丈夫?

posted by bbなんば at 14:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ダイエットの燃焼効率を上げるミネラル実験

IMGP0608.JPG昨日は腸をきれいにする事をかきました。実はそのブログをかいた後、健康に関する勉強会に参加させていただいてその中でおもしろい実験を見てきました。
砂糖なんですが、よくみなさんが口にする精製された白砂糖。
エネルギー源になるものですがこれに火をつけると・・・燃えないんです。ところが精製されていない茶色い砂糖(三温糖など)は火をつけると燃えるんです。
要はミネラルがあるかないかで燃焼したりしなかったり・・・
これは体の中でもおなじことがいえます。
精製された白砂糖は燃焼効率が悪く燃えないカスがのこり体の中に残ります。それが脂肪になったり血液をよごしたりでいいことがありません。同じ砂糖をとるなら精製されていないものがいいですね。もし、お菓子やジュースを摂る方は野菜をできるだけ多くとりミネラルやビタミンが欠乏しないようにしましょう。
できない方は質の高いクロレラなど天然のミネラル、ビタミンがあるものをうまく活用するといいと思います。
精製された砂糖に粉々にしたクロレラをまぶして火をつけると燃えます。
ミネラルがおおいからです。
ミネラルやビタミンの重要性なんてあたりまえすぎて意外と見落とすことがおおいです。
ダイエットをする方はダイエット食品ではなく、普段の食事を見直すことから始めないと健康まで阻害されます。
カロリーも大切ですが、何度もいうように基本が重要です。
小食でもミネラルやビタミンがあれば元気になります。
ダイエットはいろいろストレスもかかります。
それらを緩和するのもミネラルが大きく関与します。
ダイエットの食事に関してはまず、全体的に量を落として(満腹の8割)そのなかでミネラル、ビタミンがしっかり摂れているかが鍵となります。
砂糖の実験ぜひやってみて下さい。けど、火には十分気を付けて下さいね。

posted by bbなんば at 19:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

腸をキレイにして免疫力アップ

IMGP0171.JPG
免疫力アップあげるのに一番手っ取り早いのが腸をキレイにすること。これは昨日ダイエットの所でも申し上げましたが、体の中のお掃除。
ダイエットにも効果的ですよ!
腸は栄養をとりこむところ。
ここが汚れていれば、からだづくりにおいて効率をさげることになります。
では、どんなものをとればいいのでしょう。
オススメなのが写真に出ている「リセット美活」
これは以前ご紹介させていただいたチクゴ株のクロレラを軸にヒアルロン酸、有胞子性乳酸菌など良い成分を贅沢に配合した食品なんです。
もちろん、ジエネシスの会員さんも多くつかっており、私も愛用しております。
成果は上々!30年以上便秘だった方も改善されています。
ただ、なんどもいいますが、これだけとっていれば全て解決されるというものではないので。
腸をきれいにすることによって余分な物が減る分、下腹はへこみウエイトも減ります。また、カスやゴミからの悪い成分が血液の中に入らず、良い血液ができるので免疫力が上がりやすくなります。
まずはこのような確かな物を使って腸をきれいにしましょう!
posted by bbなんば at 17:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

水分とダイエット&アレルギー

IMGP0588.JPG「水分は大切!だから1日2リットルは飲もう」良く聞きます。しかし、本当でしょうか?草木にも水は必要ですが、やりすぎると根腐れしてだめになってしまいます。
実は人間も同じで適度な量というものが人それぞれあります。
度を越すと水の収支のバランスがくずれます。水をたくさん摂ると血液がサラサラになると考えられていますがとんでもないこと!汚れた血液は薄めてもきれいになりません。血液が薄くなり免疫力はおちるし、体は冷えるし、冷えれば血液循環は悪くなるしで悪循環が体の中でおこります。
気を付けて下さい!
以前、ジェネシスで足がむくむ女性がテレビをみて水分を多く摂ればいいといっていたらしく1日できるだけ多く摂られていた方がいました。事の真相を説明してやめさせましたが、ダイエットでもおなじことがいえます。
ダイエットをする多くの方が水分はノンカロリーだし新陳代謝を良くするなどの理由でいい水をたくさん飲むようにします。
そんな方に限って冷え少の方が多いものです。
ドンドン体が冷やされ、血液が薄くなり体が弱ってきます。
ただ、運動量が多く大量の発汗がある方はそれ相応の水分はとらなくてはいけません。
また、アレルギーの方も注意しなくてはいけません。
アレルギーのかたのほとんどが36.5度の体温はありません。
私も喘息、アトピーもちで脚が良く冷えていました。
今は喘息はほとんどでなくなりましたが、水分を多量に摂ったときはよく喘息がでていました。
東洋では水毒という言葉があります。
まさに言葉がどおりです。
水分が害になっているときの症状として
舌がぼてっとしている
舌まぶたがさがっている
下あごが二重になっている
胃が冷たい
胃をたたくとぽちゃぽちゃしている
下腹部がぽっこりでる
下半身デブ、下肢のむくみ
ダイエットしている方、アレルギーの方、はたまた運動していないのに水分を多く摂って調子の悪い方、1日の水分量を確認してみましょう。一番は生理的欲求にまかせて飲めばいいのです。
posted by bbなんば at 14:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

クロレラとスピルニナ

IMGP0545.JPG
クロレラとスピルニナどこが違うのですか?という質問をたまに聞く。
似ているようで大きな違いがあります。
クロレラは植物の部類の高等植物の緑藻類です。一方、スピルリナは細菌類でそれも下等な細菌類になります。
栄養成分でもクロレラは葉緑素a,bと緑黄野菜と同じですがスピルニナは葉緑素がaのみです。
ミネラルやビタミンもクロレラより種類は少ないです。

クロレラは野菜の代わりになります。それも野菜より強力な栄養成分を蓄えています。特に桁違いの葉緑素は体内に入ったダイオキシンや有害ミネラルを排出してくれます。

野菜不足の方で野菜ジュースを飲まれる方が結構いらっしゃると思いますが、はっきりいって酸化がすすんでいるものですから野菜の代わりにはなりません。それならばクロレラを同じ値段の分だけ飲んだ方がよっぽどプラスになります。(だいたい12〜13粒位)

クロレラは最高の食品です!(サプリメントではありませんよ)
チクゴ株のクロレラはクロレラ工業のクロレラミンだけです!
posted by bbなんば at 21:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする